Vol.159 【本音でレビュー!】ベネチアンマカオ(画像付き)

ベネチアンマカオ レビュー 30代男子の人生経験

※この記事にはプロモーションが含まれています。

こんにちは!今回は第159回目になります!

今回は、マカオにあるホテル「ベネチアンマカオ」について書いていこうと思います。

2023年11月に、香港/マカオに旅行に行ってきました。

そこで泊まったホテルが、「ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル(ベネチアンマカオ)」

今回の記事では、マカオで宿泊した「ベネチアンマカオ」について、書いていこうと思います。

先に書くと、めちゃくちゃ素晴らしいホテルでした。

マカオにこれから行かれる方、カジノに興味がある方!

5つ星ホテル、ベネチアンマカオの魅力をたっぷりご紹介させていただきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ベネチアンマカオのレビュー

ベネチアンマカオ レビュー
ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル

それでは、早速ベネチアンマカオの魅力について書いていこうと思います。

豪華な見た目だけでなく、機能面も充実していて、最高のホテルでした。

ベネチアンマカオのレビュー①|部屋の清潔感

まず部屋が清潔。

リゾートホテルなので、当たり前かもしれませんが、ホテルが残念だと、旅行が台無しになってしまいますよね。

ベネチアンマカオの室内は、こんな感じです。

ベネチアンマカオ 部屋の清潔感
ベネチアンマカオ 部屋内

キレイだし、めっちゃ広い!

湯船とシャワールームもあります。

洗面所には、拡大鏡が備え付けられていて、女性が化粧したりするのに、便利な設備になっています。

ベネチアンマカオ 浴室
ベネチアンマカオ 浴室

今回「2泊3日」「シングルベッド2つ」ですが、宿泊費用は、なんと6万円を切っています。

2人で割ると、1人3万円弱。

基本的にマカオの物価は、日本よりも高いですが、ホテルに関しては、安く済んだかもしれません。

ちなみに、アメニティも充実していて、歯ブラシやドライヤーなどは、ちゃんと手配されています。

水も毎日2本供給してくれて、ありがたかったですね。

ベネチアンマカオ アメニティ

ベネチアンマカオのレビュー②|ホテル内でカジノができる

ベネチアンマカオ カジノ

数あるマカオのホテルの中で、ベネチアンマカオをおすすめする最大の理由は、ホテル内でカジノができること。

僕も驚きましたが、ホテル内にカジノがあるんです。

ベネチアンマカオの場合、ホテルに1階に、大規模なカジノスペースがあります。

カジノが終わって、すぐに部屋に帰れるのは、最高ですね。

ちなみに、同じくホテル内にカジノがある、グランドリスボア。

ここのカジノ場も見て回りましたが、ベネチアンマカオに比べるとだいぶ狭い。

混み合っていて、とっても窮屈でした。

もし、この2つのホテルで迷われたら、僕はベネチアンマカオをおすすめします!(リスボアは泊まったことないけど…)

ベネチアンマカオのレビュー③|ショッピングモールが併設されている

ベネチアンマカオ ショッピングモール

もし、時間を持て余しても大丈夫です。

ベネチアンホテルには、3階に本当に大規模なショッピングモールがあります。

ユニクロや無印良品などのお馴染みのお店から、ブルガリやGUCCIなどの高級店まで。

100店舗くらいあったんじゃないかな?と思わせるほど、広大な商業施設です。

もちろん、飲食店もたくさんあって、最終日の朝飯は、フードコートで食べました。

ちなみに、天井はお台場のヴィーナスフォートのように、天井に青空模様が敷かれています。

ベネチアンマカオ ショッピングモール

ベネチアンマカオのレビュー④|プールもある

ベネチアンマカオの魅力の最後は、プールがあること。

今回は11月だったので、入浴していた人は、ほとんどいませんでしたが、暑い季節なら賑わっていたかもです。

ちなみに、今回は、水着美女が写真撮影していました。

ベネチアンマカオ プール

最後に

ベネチアンマカオ フロント

今回は、マカオ旅行のおすすめホテルである「ベネチアンマカオ」について、書いてみました。

ベネチアンマカオまでのアクセスは、フェリー停留所から無料のシャトルバスが出ています。

ホテルの公式サイトなどで確認すると、7分から10分おきくらいに出発していますので、安心してください。

僕みたいに騙されて有料のバスを使わないことを祈ります(笑)

ちなみに、マカオ(香港も)ですが、中国領になりますが、Google大丈夫です。

困ったら、Googleマップで検索したら、なんとかなります。

その際、ポケットWiFiは忘れずに。

今回僕は、香港とマカオ両方で使える「Global  Wi-Fi」にしました。

データ料無制限で、他の制限付きの会社より安かったです。

おすすめですよー😆

それと、マカオでは、コンセントはBF型のタイプです。

日本のコンセントは差し込みできないので、注意しましょう。

ただ、ベネチアンマカオでは、USBの差し込み口があったので、USBコードがあれば大丈夫です。

心配な人だけ、準備しておいた方が良いでしょう。

僕個人的には、準備したけど、持っていかなくてもよかったなー、と思います。

次回のブログでは、この香港/マカオ旅行について、また書いていこうと思います。

引き続き、ご覧ください。

この記事を書いた人
komo

ちょっぴり繊細長女・マイウェイ次女・ややデカめベイビー長男・慎重な妻と暮らす32歳会社員👨
そんな私の毎日をブログで発信中。
自分の不器用さに呆れながらも、なんとか日々平凡な暮らしをしています。
小説を読むのが好き📕
2025年4月まで育休予定🧑‍🍼

komoをフォローする
30代男子の人生経験
スポンサーリンク
komoをフォローする
KM36 BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました