Vol.87 【91年生まれ】好きだったドラマランキング 

【91年生まれ】好きだったドラマランキング 30代男子の人生経験

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは!今回は第87回目になります!

以前、「好きだったゲーム」を紹介しましたが、今回は「好きだったドラマ」を勝手にランキング形式で書きたいと思います。

僕は1991年(平成3年)生まれの30歳。

最近はめっきりドラマも見なくなりましたが、「あのドラマ面白かったなぁ」なんて時々思い出したりします。

今回は、懐かしのドラマに関して、当時を振り返りながら書きたいと思います。

正直、忙しかったりでドラマを見てない時期もあるので、偏りもありますが、同世代の方、共感できる方も多いのではないでしょうか。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

第10位 プロポーズ大作戦(2007年)

プロポーズ大作戦
引用元:FOD premium

まずはプロポーズ大作戦。高校1年生でした。

高校の部活の友達と、このドラマについてワイワイ話してた記憶があります。

「明日やろうはバカヤロウ」、これは名言ですね。

桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」のエンディングも良かったですね。

ただ、ドラマラストで式場から飛び出す花嫁って、、、

多田さん(藤木直人さん)可哀想と思いました。

第9位 グランメゾン東京(2019年)

グランメゾン東京
引用元:renote

これは3年前、比較的最近です。

木村拓哉さん主演のドラマで、何というか王道のキムタクドラマじゃなかったですか?

「そうそう、これがキムタクのドラマ!」なんて勝手に妻と盛り上がっていました。

王道ドラマで、何となくストーリーも予測できるような感じだったのですが、それでも面白かったです。

フランス料理が食べたくなりました。

第8位 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年)

花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜
引用元:FOD

これも高校1年生の時。

カラオケで主題歌の「イケナイ太陽」は、よくみんなで部活帰りに歌ってました。

キャストも本当にイケメン揃いでしたね。

妹がかじるように見ていたのを思い出します。

そりゃ俺も「美女パラダイス」だったら絶対見てるよ、なんて思ったりしました。

明るくて楽しいドラマでしたね。

第7位 HOPE〜期待ゼロの新入社員〜(2016年)

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜
引用:bkm movie

僕の周りであまり見ている人は、少なかったのですが、面白かったです。

主人公のひたむきに頑張る姿が、とても良かった。

僕は当時入社3年目で、なかなか仕事もうまくいかない時期だったので、すごい共感しました。

「そうだよなー、そんなうまくいかないよなー」なんて思いながら観てましたね。

まだ観ていない方、機会があればぜひ!

第6位 逃げるは恥だが役に立つ(2016年)

逃げるは恥だが役に立つ
引用:TBS HP

通称:逃げ恥

逃げ恥のキャストは、悪人が誰もいないので、ストレスなく観れました。

笑いもあって、ほっこりしていて、元気を与えてくれるドラマでしたね。

最近、アマゾンプライムでスペシャル版の方を見返しました。

コロナ渦であったり、LGBTであったり、夫婦別性であったり、

社会問題を取り上げているのも良かったですね。

余談ですが、『値切りは得だが角が立つ』というフレーズを誰かが言っていて、「うまいこと言うな〜」なんて感心しました。

第5位 陸王(2017年)

陸王
引用:paravi

池井戸潤さんの小説をドラマ化した作品です。

半沢直樹や下町ロケットなど、他にもたくさん名ドラマがありますが、僕個人的には陸王が1番です。

役所広司さんの演技も迫力がありましたね。

ストーリーも池井戸作品ならではの逆転に次ぐ逆転で、めちゃくちゃ面白かった。

もう少し頑張ろう!と自分に勇気を与えてくれる作品ですね。

第4位 ゆとりですがなにか(2016年)

ゆとりですがなにか
引用:日テレオンデマンド

クドカン作品です。日曜日の10時半から放送されていました。

月曜日直前の憂鬱な夜に、笑えるドラマがあって良かった。なんて思っていましたね。

今じゃこの時間にドラマ見るなんて無理です。眠い、、、

僕自身、ゆとり世代です。

たしか小学校2年生まで土曜日に隔週で授業あったな、なんて思い出しました。

でも正直、あんまり覚えていない、、、

第3位 最高の離婚(2013年)

最高の離婚
引用:FOD

実家に住んでいた最後の年です。

家族でハマっていました。

演者さんのコミカルな演技で笑ったと思ったら、意外とシリアスな場面もあったり。

尾野真知子さんが、棚から物を真顔でどんどん落としていくシーンに、「うちの親もあんな感じで喧嘩してるわ」と友人が呟いていたのを思い出します…

何はともあれ、面白いが大半。

一人一人のキャラクターの個性が際立っていて、「こんな人もいるよなー」なんて思いながら観ていました。

第2位 結婚できない男(2006年)

結婚できない男
引用:アマゾン

2006年、僕は中学3年生。

部活を引退し、時間ができたのでドラマをよく見始めた時ですね。

中学生でも楽しめる大人のドラマ。

大人になってからも、(むしろ大人になってからの方が)楽しめるドラマでした。

阿部寛さん演じる桑野さんのキャラクターが抜群に良かった。

めんどくさいけど、いい人。というかなんだかんだ憎めない人。

近くにいたら、いやですけどね。

第1位 マイボスマイヒーロー(2006年)

マイボスマイヒーロー
引用元:Wikipedia

結婚できない男と同クールに放送されていました。

学園ドラマでコメディドラマでしたね。笑いながら見ていました。

アグネス体操とか、めちゃくちゃ懐かしい。

主題歌の宙船もドラマとマッチしていて良かったですね。

ガッキーみたいな人が同級生にいたら楽しかったんでしょうけど、残念ながら僕は男子校でした。

最後に

今回は「好きだったドラマ」について書いてみました。

いかがだったでしょうか?

中2まではあんまりドラマを観ていなくて、多分同世代の方は、オレンジデイズとか1リットルの涙とか、色々観ていたと思うんですけど、僕はあんまり観ていなかったです。

あと、大学生の頃、部活でクタクタになっていたので、2010年から2012年の間もそんなに観ていなかったですね。

なので、偏ったランキングになっているかと思いますが、それでも共感できる方も多いかと思います。

ちなみにリアルタイムで観ていなかったのでランキングには入れませんでしたが、「東京男子図鑑」もすごく良かったです。

アマゾンプライムで観ました。

でもやっぱりリアルタイムに観ていたドラマって、何だかその当時を思い出していいですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
komo

ちょっぴり繊細長女・マイウェイ次女・ややデカめベイビー長男・慎重な妻と暮らす32歳会社員👨
そんな私の毎日をブログで発信中。
自分の不器用さに呆れながらも、なんとか日々平凡な暮らしをしています。
小説を読むのが好き📕
2025年4月まで育休予定🧑‍🍼

komoをフォローする
30代男子の人生経験
スポンサーリンク
シェアする
komoをフォローする
KM36 BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました