Vol.161 【勝ってしまった⁉︎】マカオでカジノ体験談!

マカオカジノ体験談 30代男子の人生経験

※この記事にはプロモーションが含まれています。

こんにちは!今回は第161回目になります!

今回は、マカオで「カジノ」をやってきましたので、それについて書いていこうと思います。

2023年11月に、香港/マカオに旅行に行ってきました。

マカオといえば、、、

そう、カジノですよね!

僕は、ギャンブルは一切やらないのですが、せっかくマカオに来たのなら!

ということで、初チャレンジをしました。

これからマカオに旅行を検討している方!

カジノのイメージを膨らませちゃってください!

スポンサーリンク

マカオカジノ 人気のゲーム

マカオカジノ 人気のゲーム

それでは、簡単なルールの説明を。

カジノって色々なゲームがあるんです。

ここ、マカオで人気なのは、初心者向けの大小とマカオカジノ定番のバカラ。

大小 ルール説明

マカオカジノ 大小
Wikipediaより引用

3つのサイコロの出目を予想し、合計が「大(11〜17)」か「小(4〜10)」を当てるゲームです。
「大」「小」以外に、合計数やゾロ目など具体的な出目に賭けることも出来、それぞれに配当が異なります。
初心者におすすめなゲームです。

バカラ ルール説明

バカラ カジノ ルール説明
https://gurabulu-kouryaku.com/18507より引用

バカラはトランプを使います。

「プレイヤー」と「バンカー」に分かれ、それぞれにカードが配られ、カードの数字合計が9に近い方を当てます。

マカオのカジノと言ったら、バカラらしいので、大勢のお客さんで賑わっていました。

ただ、最低賭け金は、「大小」よりも少し高め。

なので、「大小」の方が、初心者向けですね。

他にも、カジノゲームはあるのですが、とりあえずこの2つを抑えておけばいいでしょう。

マカオカジノ体験談

マカオカジノ 体験談

それでは、僕のマカオカジノ体験を書いていきます。

宿泊先のベネチアンマカオホテルで、カジノに参加しました。

ここは、ホテルとカジノの複合施設です。

カジノって、ホテルにもあるんだ!と驚きましたね。

僕の目標ただ一つ、利益を出すこと。

「カジノで勝った!」という思い出だけを残したいので。

少しでも利益が出たらやめようと、なんだかカジノに参加している人らしからぬ心意気で臨みました。

まず、カードを作ります。

受付でパスポートを提示して、約10分ほどで作れちゃいます。

ちなみに、マカオは英語が話せない人も多く、ちょっとだけ作成に苦労しました…。

カード作った際に、100ドル(約2000円)クーポンもらえました。

Casherに向かい、それに現金であった100ドルとクレカで1000ドルをチップに両替します。

合計1200ドルでスタート。

ちなみに、チップはこんな感じです。

カジノチップ
カジノチップ

僕が最初に参加したのは、大小。

サイコロを3つ振って、合計が、「大(11〜17)」か「小(4〜10)」を当てるゲームです。

「大」か「小」か、迷って「大」に賭けました。

ちなみに、ここの最低賭け金は、500ドル(約10,000円)です。

僕は、ここに500ドルとクーポンの100ドル、合計600ドルを賭けました。

賭けたら、隣のおばさまも一緒のところ置いたので、なんだか一緒に闘っている気分。

「加油!加油!」と一緒に叫びながら、サイコロだけを見つめました。

結果…!!!

「大」

はい、当たりました!!!!

戦友のおばさまとは、当たってハイタッチ🤚

ここでは、国籍は関係ありません。

600ドルが倍の1200ドルになりました。

600ドル(約12,000円)儲けが出たので、当初の目的通り、ここで終了。

100ドルチップが、18枚。

のはずが、還元した時に100ドルチップは17枚しかなく1700ドルに。

落としたか盗まれたか、はたまた勝った際に少なく受け取ってしまったか_(多分、落としたのでしょう)

真相は分かりませんが、それでも約1万円儲かったので、よかったです。

ちなみに、僕の友人は、バカラと大小10回くらいやって、2500ドルから4000ドルに増やしてました。

約3万円の儲けですね。

2人で気分よくカジノ体験をしてきました。

マカオカジノ 感想

マカオカジノ 感想

マカオカジノ感想①  儲かる仕組みがよく分かった

それでは思ったことをいくつか書いてきます。

まずは、「なるほどこれは儲かるわ」と妙に納得したこと。

例えば、チップに還元するときクレカでは3%かかったり、若干ディーラーが有利に設定されていたり。

そういうのを知ることができました。

また、人間心理をうまく活用しているなー、と思ったりしましたね。

僕の友達は、たまたま儲かりましたが、「用意した5万円なくなってもいいや」という考えで臨んだようです。

こういう人は、多いでしょうね。

また、カジノ会場の中に高級時計やアクセサリーなどのショップがずらりと並んでいます。

カジノで勝った人は、こうやって利益還元してくれる。

だから、どうやって考えても儲かるだろうな、なんて思いました。

カジノ 体験談

マカオカジノ感想②  意外に気軽に入れる

ホテル内のカジノ会場だったということもありますが、気軽に入れました。

入場料は無料です。

しかも、カジノ会場が、ホテルの1階、ど真ん中にドンとあるので、ホテルのフロントから部屋に行くのにも、カジノ会場を通った方が早いという。

なので、嫌でも何回も通ることになりました。

ちなみに21歳未満は入場不可なので、その人たちのために迂回道は用意されています。

マカオカジノ感想③  中国人にめっちゃ話しかけられる

マカオカジノ 中国人に話しかけられる

会場内にいると中国人にめっちゃ話しかけられます。

僕は中国語はさっぱりなので、何言ってるのか分からない。

後で調べたら無視してオッケーだそう。

金貸しか娼婦の斡旋らしいです。

「I don’t understand Chinese.」と言うと、「OK OK」と去っていきます。

最後に

マカオカジノ体験談

今回は、マカオでの「カジノ体験」について、書いてみました。

人生の体験としてカジノはやってみてよかったです。

あと、面白かったのが、おじさんと美女の組み合わせが多いこと。

富豪たちを間近で見られたのもいい思い出です。

次回のブログでは、この香港/マカオ旅行について、また書いていこうと思います。

引き続き、ご覧ください。

この記事を書いた人
komo

ちょっぴり繊細長女・マイウェイ次女・ややデカめベイビー長男・慎重な妻と暮らす32歳会社員👨
そんな私の毎日をブログで発信中。
自分の不器用さに呆れながらも、なんとか日々平凡な暮らしをしています。
小説を読むのが好き📕
2025年4月まで育休予定🧑‍🍼

komoをフォローする
30代男子の人生経験
スポンサーリンク
komoをフォローする
KM36 BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました