Vol.85 長女に好きな子ができたようです

長女に好きな子ができたようです 【パパ目線】3人の子育て

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは!今回は第85回目になります!

今回は、「子どもたちの保育園での様子」について書きたいと思います。

僕は現在30歳のパパです。

27歳の時に長女、28歳の時に次女が産まれました。現在、3歳と2歳です。

4人家族で住んでいます。

今回は、子どもたちの保育園での様子について、「僕が目にしたこと」や、「先生から聞いたこと」をベースに書きたいと思います。

意外な側面や新たな発見があって、なかなか面白いです。

最近では、長女に好きな子ができたりしました!

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

長女に好きな子ができたようです

長女に好きな子ができた

まず、長女に好きな子ができたようです。

名前は“みやび君”という子です。

毎日毎日、「みやび君がねぇ〜」なんて言っています。

担任の先生からも、「最近、みやび君のこと好きみたいですよ!」と言われました。

先生曰く、「みやび君もまんざらではない様子」とのこと。

仲良くやってくれているみたいで、父親としては嬉しいです。

「パパよりみやび君が好き!」なんて言われたら、ヘコむけど、、、

次女がしっかり者?

次女は現在2歳で、保育園の1歳児クラスに所属しています。

クラスメイトは9人ですが、ほとんどの子が1歳から通ってきた子たち。

0歳児クラスからの進級組は、次女含めて3人しかいません。

なので、少しお姉ちゃん。

おもちゃも、1歳児から入園した後輩たちには、譲ってあげるようです。(0歳児から進級してきた他の2人とはバチバチ取り合いしているようですが、、、)

他にも、0歳児クラスの子と手を繋いでリードしてたり、飾り付けを取ってしまう子に「取っちゃダメよ!」と注意したり。

家では最年少なので「まだまだ赤ちゃん」的な存在ですが、意外な側面があったりするんだな、と思います。

知らぬ間に成長してますね。

びっくりした長女の「違う!!!」

怒り

うちの園では、年少にあたる長女は自分で支度を済ませます。

対照的に、2歳児クラスまでは親が支度するので、長女にバイバイしてから、次女のクラスに向かい、朝準備をします。

ある日、いつも通り次女の準備が終わり、帰ろうとすると、長女の「違う!!!」という大きな声がトイレから聞こえました。

珍しくケンカかな、と思って覗いてみると、相手は長女よりもずっと大きなお姉ちゃん(多分年長さん)

引っ込み事案な長女には珍しく、大きな声で怒っていたのと、何より自分より遥かに大きいお姉ちゃんに刃向かっていっていたことにびっくりしました。

ケンカの内容はよく分かりませんでしたが、「闘っているんだな〜、頑張っているな〜」なんて思ったり。

集団生活の中では、我慢も必要ですが、自分の意見も主張することも大切かと。

ちゃんと主張できる子なんだと安心しました。

最後に

保育園

今回は「子どもたちの保育園の様子」について書いてみました。

いかがだったでしょうか?

子どもたちについて、十分知っているつもりでも、意外な側面や新たな発見があって、本当に面白いです。

これから大きくなるにつれて、僕が知らないことも増えていくんだろうな〜、なんて思ったりしました。

ちょっと寂しくなりますね(笑)

でも、それが普通のことだし、成長でもあると思います。

子育ては、本当に大変だし、投げ出したくなることもたくさんありますが、今この貴重な瞬間を大切にしていきたいと思います。

同世代の親御さん、子育てお互いに頑張りましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
komo

ちょっぴり繊細長女・マイウェイ次女・ややデカめベイビー長男・慎重な妻と暮らす32歳会社員👨
そんな私の毎日をブログで発信中。
自分の不器用さに呆れながらも、なんとか日々平凡な暮らしをしています。
小説を読むのが好き📕
2025年4月まで育休予定🧑‍🍼

komoをフォローする
【パパ目線】3人の子育て
スポンサーリンク
シェアする
komoをフォローする
KM36 BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました